fc2ブログ

チョコットランド 課金ペットの合成とヴァーミリオーガ

ハコスラを育成するために、ポロ系課金ペットを何匹買えばいいかという質問をよく受けます
今回はそれについての回答をいたします


まず合成の仕方ですが
『ポロ系のペットは少なくとも4匹以上合成しましょう』

例: ポロシーフLv30 4匹  ビビリスライム1匹 Fドラゴンの抜け殻1匹

ポロ4匹以上で成功率90%になります
5匹以上で100%になるので、出来ることなら5匹以上が望ましいです

ボスペット系やマッドフロッグなどと組み合わせることで、4匹でも成功率が100%になります


成功率は単体成功率に加えて3匹目以降、5%追加されます
例: ビビりスライム6匹合成の場合
通常ペットの単体成功率は5%なので

ビビリスライム  5%
ビビリスライム  5%
ビビリスライム  5%+5%
ビビリスライム  5%+5%
ビビリスライム  5%+5%
ビビリスライム  5%+5%

合計50%

なお、ポロ系の単体成功率は15%
マッドフロッグの単体成功率は10%です


基礎知識として、ペットを1匹30レベルまで上げるには 1060ボーロ 必要です
おおよそ5bの計算です


Lv30ポロシーフ1匹でどれだけステータスが上昇するのかと言うと

POW 8~9
INT 13
SPD 11~12
LUK 11~12

+純ATK +純DEF +スタミナ


Lv30ポロプリースト1匹でどれだけステータスが上昇するのかと言うと

HP 121~122
SP 195
INT 22
VIT 22

+純DEF +スタミナ


Lv30ポロファイター1匹でどれだけステータスが上昇するのかというと

HP 118
POW 20
VIT 11~12

+純ATK +スタミナ


ぶっちゃけ、これを見る限りだとポロファイター購入の必要はなさそうです


ハコスラ(Lv39)に合成する場合、目指すステータスは195です
HPとSPに関しては3900です


SPDとLUKはポロシーフで上げることになるため、

Lv30のポロシーフ17匹で SPDとLUKが195(195.5)になります
17匹のポロシを購入するのに 600×17 = 1万200cp
17匹のポロシを30まで育成するのに 5b×17+@ = 90b = 9000cp
SPD&LUK合計 1万9200cp

この時点でINTはカンストしています
また、POWは145前後上昇しています


Lv30ポロプリースト9匹で、VITが195(198)になります
9匹のポロプリを購入するのに 600×9 = 5400
9匹のポロプリを30まで育成するのに 5b×9+@ = 48b = 4800cp
VIT合計 1万200cp

VITをポロプリで195まで上げるとき
HP 1095前後
SP 1758前後
(初期ステに多少影響)上昇します
また、ポロプリだけでもこれだけでINTもカンストします

念を押しますが、ポロ系5匹以上で合成した時の話です
そもそも合成に成功しなければ1も上がりません
ポロ4匹+通常2匹の合成成功率90%だとしたら、6匹中1匹失敗するかしないかの確率です
ポロ4匹で合成するなら、出来ることなら通常ペットではなくボスぺなど成功率が少し高いペットを使いましょう



最後にポロファイターですが、VITはポロプリーストで上げた方が良いため、
HPとPOWに関してはヴァーミリオーガの方が良いと思われます

以下、ヴァーミリオーガの初期ステをHP110 POW9と仮定して計算します
(初期ステ次第では1程度数値がズレる可能性あり)

2015y01m23d_162010532.jpg

以上の表の見方ですが

HP、POWに関しては
例えば7レベルのところを見ると
HP131 POW8
と書いてあります

これは、ヴァーミリオーガを7レベルにして合成に成功した時に
ハコスラのHPが131 POWが8 上がることを表しています

そしてその隣のボーロ数はヴァーミリオーガを7レベルにするのに必要なボーロ個数です
なので1bあれば200個です


最後に右の列ですが、これはHPを1000上げるのに必要になるヴァーミリオーガ数です
例えば 13レベルのところを見ると、個体数は4となっています
これは 13レベルのヴァーミリオーガ4匹合成成功すると HPが1000上がる ことを意味しています
そしてその右の列は 13レベルのヴァーミリオーガ4匹を作るのに必要なボーロ数です
ハコスラの狙うべきHPは3900ですので、だいたいこれを4倍すればいい計算になります
このブログは一応ポロ系ペットと組み合わせることをメインにしているため、ポロプリーストでのHP上昇量を加味しやすいようにHP1000上昇という条件にしてみました


ただし、このヴァーミリオーガ表で注意しなければならないことは
ヴァーミリオーガの成功率が100%ではないこと です
ヴァーミリオーガ6体同時合成での成功率は74%(多分)です
1匹の単体成功率9%として仮定しています

なので、実際の上昇量は確率通りに言えば 4分の3 (75%と考える)となります
以下の表は以上の表のヴァーミリオーガ必要数を3分の4にしたものです
ポロ系ペットと合成させる人でなければ(ヴァーミリオーガ6匹同時合成を計画している方なら)、こちらの表を参考にした方が良いかもしれません
参考程度にしかなりませんが、ある程度の目安にはなると思います

2015y01m23d_171451308.jpg

参照した場所を間違えて数値が間違ってたらすいませんです(作業途中にあったので・・・)
成功率のばらつきもあるため、
「何匹必要なんだ!」というよりは
おおよそ何匹ぐらい 必要なんだ!」

という見方をしていただけると助かります
実際に私の知り合いはヴァミ6匹合成で1匹しか成功しなかった奇跡を起こしています

HP2000上げたい方はHP1000の数値を倍に
HP3500上げたい方はHP2500の数値とHP1000の数値を足してください
HP2500上げたい方はそのまんまです


以上が今回の記事になります
皆様、ハコスラ育成頑張ってください!



麒麟とヴァーミリオーガを組み合わせるという方法でより効率よくボーロ数を節約してステを上げることが出来そうです
そうした場合、チケ一回ペットケージ9マスでどの程度ヴァミと麒麟を持って帰るかの話になりますが、チケの金額をどう考えるか次第です



→ トップページに戻る

チョコットランド・攻略ブログ
↑もしこの記事がお役にたてたなら、こちらをクリックしていただければ助かります♪
より多くの皆様のお役にたてれば嬉しく思う限りです
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR