fc2ブログ

チョコットランドのペットの限界突破が理解できない人へ~ハコスラはなぜ強い?~

この記事は
『チョコットランド ペットの限界突破』
について、極限まで分かりやすく説明するブログです
どのサイトを見ても分からなかった方、このサイトを見れば分かるようになるはずです!

yahoo!知恵袋の知恵ノートからこちらに移転しました
皆様今後ともよろしくお願いします




第一章 ペットの合成限界とは


限界突破を理解するためにはまず合成限界について理解する必要があります


チョコットランドのペットには合成限界というものが存在します
それは一体何なのかと言いますと、
それ以上合成してもステータスが上がらない状態
のことを言います

ペットは合成すればするほどにステータスが上がります
10回合成すれば、それだけ強くなるし
100回合成すれば、もっと強くなります
合成は何回でも、1億回でも2億回でも無限に出来ます
また合成して弱くなることはないので、合成すればしただけ強くなります


しかしながら1億回、2億回合成すればステータスが1億にも2億にもなるのかと言えばそういうわけではなく、合成限界と呼ばれる、これ以上合成してもステータスが上がらない限界があります


合成限界に達したペットは、それ以上いくら合成してもそのステータスが上がることはありません
必ず合成に失敗します


では、どれほど合成したら合成限界に達するのでしょうか?


PISVL合成限界 = ペットのレベル×5
HPSP合成限界 = ペットのレベル×100

これが合成限界の値で、これは全てのペット共通の数値です
PISVLとは『POW』『INT』『SPD』『VIT』『LUK』のことで
HPSPとは『HP』と『SP』のことです




具体的に説明すると、
例えばビビリスライムLv30が1匹いたとします

このビビリスライムLv30にひたすら合成し続けると、最終的にステータスが

HP  3000
SP  3000
POW 150
INT  150
SPD  150
VIT  150
LUK  150

というステータスになり、さらに合成してもこれ以上ステータスが上がることはありません
これ以上いくら合成しても「合成に失敗しました」と表示されるだけです

なぜHPとSPは3000でPISVLは150なのかと言うと、
このビビリスライムはレベル30なので、先ほどの合成限界の式に当てはめると

PISVL合成限界 = レベル30 × 5 = 150
HPSP合成限界 = レベル30 ×100 = 3000


となるからです

この数値に達した後に、LUKを上げるために火炎ヤモリをひたすら合成し続けても失敗し続け、LUK150を超えることはありません


この数値は先ほど言ったように、全てのペットに共通の数値ですので
チョコットリLv30でも、ポロシーフLv30でも、ハコスラLv30でも、みんな一緒で
HP  3000
SP  3000
POW 150
INT  150
SPD  150
VIT  150
LUK  150
で、これ以上合成によってステータスを上げることが出来なくなります
最大攻撃速度は違うので、ステータスが同じなら一概に同じ強さだとは言えませんが、限界突破しないペットは合成限界まで育成すればみな同じステータスになります


もちろんのこと、ビビリスライムを30レベルから1レベル上げて31レベルにしたならば、
HP  3100
SP  3100
POW 155
INT  155
SPD  155
VIT  155
LUK  155
まで、合成によって上げることが出来るようになります
そのペットのレベル×5(または×100)が合成限界なので、ペットのレベルを上げれば合成限界の値も上がる、ということです


また、この数値は各ステータスごとの数値なので、
例えばビビリスライムLv30のステータスが

POW 150
INT  90
SPD 120
VIT  100
LUK  100

だった場合、POWが合成限界に達しているのでもうこれ以上ステータスは上がらない、ということではなく
INTとSPDとVITとLUKはまだ150に達していないので、150まで上げることが出来ます
POWに関してのみ、合成限界に達しているので、レベルを上げない限り、もうPOWを上げることは出来ません



以上がペットの限界突破を理解するうえでの基礎知識となります




第二章 ペットの限界突破


いよいよ本題に入りました
ペットの限界突破についてです


ペットのステータスを上げる方法は、2種類あります

1:合成
2:レベルアップ


の2種類です
(他にはアバターやペトステ、という方法もありますが、ここでは関係ありません)


それぞれのペットはレベルが上がるとステータスが上がりますが、
全てのペットはレベルが上がった時に上がるステータスの量は決まっています


これはどういうことかと言うと、
例えばビビリスライムは1~30レベルの間、1レベル上がるごとにPOWが1ずつ上がります

つまり100匹ビビリスライムを捕まえてきたとして
その100匹全てが、1レベル上がるごとにPOWが1ずつ上がります

あるビビリスライムは21レベルになった時にPOWが5上がって
あるビビリスライムは13レベルになった時にPOWが3上がって
などということは起こりえません
必ず、全てのビビリスライムがPOW1ずつ上がっていきます


例えば『シーフラウア』というペットは
2レベルから10レベルまでPOWが1ずつ上がり
11レベルから24レベルまではPOWが3ずつ上がり
25レベルから30レベルまではPOWが10ずつ上がります



ペットによって、何レベルでいくつステータスが上がるかは決まっています
(ここではあまり触れませんが、例外として複数のパターンがあるペットもいます)



さて、勘の鋭い人は気づいたかもしれません
実はPOW10上がる、というところがここでの重要ポイントです


では、シーフラウアAとシーフラウアBの2匹を使ってこんな実験を仮定してみましょう
前提として、シーフラウアAとBは同じ成長をし、捕まえたときのステータスも同じだったとします
捕まえたときのPOWを1だったと仮定してみましょう


(1) シーフラウアAは、30レベルの時に合成限界まで合成をする
(2) シーフラウアBは、24レベルの時に合成限界まで合成をして、30レベルにする



そうするとシーフラウアLv30が2匹完成するはずですが、果たして何かが変わるのでしょうか?
実験を開始してみましょう


<実験1> シーフラウアA

シーフラウアはLv2~10まではPOW1ずつ上がり
Lv11~24まではPOWが3ずつ上がり
Lv25~30まではPOWが10ずつ上がるので

Lv1  POW1
Lv2  POW2
Lv3  POW3
Lv4  POW4
Lv5  POW5
Lv6  POW6
Lv7  POW7
Lv8  POW8
Lv9  POW9
Lv10 POW10

Lv11 POW13
Lv12 POW16
Lv13 POW19
Lv14 POW22
Lv15 POW25
Lv16 POW28
Lv17 POW31
Lv18 POW34
Lv19 POW37
Lv20 POW40
Lv21 POW43
Lv22 POW46
Lv23 POW49
Lv24 POW52

Lv25 POW62
Lv26 POW72
Lv27 POW82
Lv28 POW92
Lv29 POW102
Lv30 POW112



と、このようになります
ここまでは理解できましたでしょうか?


ではシーフラウアAが30レベルになったので、早速合成を始めましょう
ここから合成限界まで合成すると、POWの数値がいくつになるか分かるでしょうか?


シーフラウアAは現在Lv30なので、合成限界はペットのレベル×5なので、150までですよね?
現在POWは112なので、150まであとPOW38だけ、合成によって上げることが出来ます


最終的にシーフラウアAレベル30のステータスは
POW 150になりました
この150という数値を覚えておいてください



<実験2> シーフラウアB

ここで、もう一匹実験を行います
先ほどは30レベルにしてから合成を始めましたが、今度は24レベルの時点で合成してみましょう

Lv1  POW1
Lv2  POW2
Lv3  POW3

(中略)

Lv22 POW46
Lv23 POW49
Lv24 POW52



ここまでは先ほどのシーフラウアAと同じ数値ですよね?

変わってくるのはここからです
ここで、シーフラウアBは合成を開始
合成限界まで合成したとしましょう


24レベルの合成限界は
24×5 = 120
よって、現在POW52ですから、POW120まで68、合成でPOWを上げたとしましょう

すると、シーフラウアBのステータスは

Lv24 POW120

となります

しつこいようですが、全てのシーフラウアは25レベルから30レベルの間にPOWが10ずつ上昇します
このシーフラウアBを30レベルまで上げてみましょう


Lv24 POW120

Lv25 POW130
Lv26 POW140
Lv27 POW150
Lv28 POW160
Lv29 POW170
Lv30 POW180



この数値を見てお気づきでしょうか?
シーフラウアAはレベル30でPOW150でした
しかし、シーフラウアBはレベル30でPOW180まで上がりました



同じ合成限界まで合成したにも関わらず、最終的なステータスに差が出ました
違いは合成限界まで育てたタイミングです
片方(A)はLv30まで育ててから合成限界まで合成した
片方(B)はLv24の時に合成限界まで合成した
この違いが最終的なステータスに差を生んだのです



合成によってステータスを上げる場合、合成限界以上の数値に上げることは出来ません
30レベルの時にいくら合成をしても150以上にステータスを上げることは出来ません
しかしながら、レベルアップによってなら、合成限界以上の数値に上げることが出来ます
合成限界の数値を突破しているので、これが『限界突破』と呼ばれる現象です


「限界突破」「限界突破」と言いますが、正確には「合成限界突破」なんですね

この時のルールとしては
合成限界はレベル×5なので、1レベル上がるごとに5ずつ合成で上げることが出来る最大値が増えます
なので、レベルアップによって6以上ステータスが上昇するときに、合成限界以上の強さになります



もう少し具体的に言えば、
「30レベルで合成してダメで、24レベルで合成して良かった」
「合成限界まで育てるのが早ければ早いほど、強くなるんだ!」
と考えたとき、

「シーフラウアCをLv1の段階で合成限界まで育ててみよう!」

Lv1  POW1
↓合成
Lv1  POW5
↓レベルアップ
Lv2  POW6

・・・・??
残念ながら、Lv1からLv2に上がるときはPOWが1しか上昇しません
それに対して、合成限界は5上がりますから

Lv2  POW6
↓合成
Lv2  POW10

となり、合成限界を突破していません
この場合は結局、合成限界がステータスの限界です


なので、1レベル上がった時に合成限界が5上がる
それに対して、レベルアップによって上がるステータスが6以上
であるときに、限界突破が発生するわけです
シーフラウアの場合は25レベルからステータスが10上がりましたから、限界突破しました




そしてさらに正確に言えば、この場合はPOWのみです

シーフラウアはPOW限界突破しますが、VIT限界突破はしません
VITの最大値は、合成限界の値です
つまり、どんな育成をしても30レベルの時にVITが150を超えることはない、ということです
なぜかと言えば、シーフラウアはレベルアップによってVITが6以上上がることはないからです

そして、ビビリスライムはレベルアップによって6以上ステータスが上がることがないので、何百匹育てても限界突破するビビリスライムは現れません
限界突破出来るペットはレベルアップによって6以上ステータスが上がるペットのみです




そして、この本質を理解すれば分かると思いますが
限界突破を成功させたければ、レベルアップで6以上ステータスが上がる前に合成限界まで育成しておく必要があると分かります
限界突破を狙った育成をする際、何レベルで6以上ステータスが上がるのかを把握しておく必要があります
シーフラウアの場合は25レベルからPOW10ずつ上がるので、24レベルの時点で合成限界まで育成しておけばいい、ということです
(ちなみにHPとSPの場合は101以上、です)



限界突破は「育成が完了するまでレベルを何レベル以上上げてはいけない」というルールこそありますが、「何レベルの時に合成してはいけない」というルールはありません
シーフラウアが20レベルの時に合成しても良いし、13レベルの時に合成しても構いません
最終的に24レベルの時点で合成限界まで育成してあれば、いつ合成を始めても、何度でも合成をしてもいいのです


早いうちに始めれば、あとあと楽になります


最後に、チョコットランド最強のペットである「ハコスラ」について説明しましょう

ハコスラは1レベルから39レベルまで、レベルアップによってたったの1すらステータスは上昇しません
39レベルから40レベルになったときに、爆発的に各ステータスが上昇します
その数値はなんと
HP596
POW200
INT300
SPD90
VIT250
という恐ろしい数値…

Sのつくハコスラ系は各属性によって違いますが、これ以上上がります
しかも攻撃速度もSのつくハコスラの方がはるかに早いです
10匹に1匹程度、HPが普通のハコスラよりも10倍多く上がる「爆発型」と呼ばれるペットも…


理論上、最高難易度の育成の手間がかかります
このハコスラを育てるのに1年かけても出来ない人も…
毎日やりこむ早い人でも1週間、毎日やり続けても1か月は育成に時間がかかるでしょう
毎日10時間を育成に費やせば、5日程度で終わると思います



これで限界突破についての説明は終了いたします
長々とありがとうございました



→ トップページに戻る
チョコットランド・攻略ブログ
↑もしこの記事がお役にたてたなら、こちらをクリックしていただければ助かります♪
より多くの皆様のお役にたてれば嬉しく思う限りです
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR